所沢市 トラスト・アイ総合探偵事務所「浮気に関する豆知識」

離婚をすることを考えてみる

女性が男性と離婚をするときに一番考えるのは子供のことだと思います。小さな子供がいる中で、離婚をすると、その子供の父親がいなくなってしまうことになります。またそのあとの生活を自分一人で支えていけるのかという不安もあるでしょう。そういった理由から離婚ができないでいる女性が本当にたくさんいます。

経済的な理由に関しては、本来は父親が離婚をしたとしても慰謝料や養育費を支払う義務があります。しかしながら、今の日本では不誠実にも慰謝料や養育費を支払わない男性が多いことも事実です。ですので、経済的に恵まれている女性というのは、そうではない女性に比べて離婚率が高いのも事実です。逆にいうと経済的に余裕があると、簡単に離婚をしてしまうという反面もあります。

よくあるケースとしては、男性が不倫をして離婚をすることになるのですが、子供の視点からしてみると、単純に父親がいなくなるということでしかありません。当然、お子さんは、それは嫌だというはずです。不倫をして、ほかの女性と関係をもった男性であっても子供からしてみると優しい父親であったというケースもあります。母親からしてみると旦那の大きな裏切り行為によって傷ついている上に、この子供の純粋でまっすぐな意見というのは本当に心に刺さることだと思います。

ただ、この子供の意見や考え、感情というのは、あくまで何も知らないということなのです。実際には、どういうことを影でしていたのかというのは知らないのです。また、それを教えたとしても精神年齢的に理解ができるかは別の問題ということになります。こういった状況の中で、そのまま泣き寝入りをしている女性も本当に多いのも事実です。

そういうときは、母親として子供のことを考える自分というのともう1つ、自分が子供の立場だったらどう思うかを考えてみることが大事になります。例えば、不倫をした旦那な子供に対して虐待をしているのであれば、簡単に離婚をすることができると思います。それは子供と利害が一致しているからです。次に考えていただきたいのは、子供からみた母親の姿です。母親が我慢をして、辛い人生を送っているとしたら、子供の立場だとどう思うでしょうか。母親の犠牲のもとに自分の家庭が家族という形をとっているのだとしたら、それは幸せだといえるでしょうか。お子さんにとって母親の幸せというのも非常に重要なことなのです。

結婚をするときというのは、人生の大きな決断であり、勇気が必要だったはずです。ですが、結婚をするときの勇気に比べて、離婚をする勇気というのはその何十倍もたいへんです。精神的な負荷というのも相当なものだと思います。

浮気や不倫で即離婚というのも1つの選択肢でしょう。ですが、完璧な人はどこにもいません。また、その人自体もまだまだ発展途上であり、今のその人が完成形ではありません。そういうときの考え方の1つとしてバランスを考えるという方法があります。

例えば、人はどうしてもいいところばかりではなく、悪いところもあります。逆にいうと、結婚まで考えたその男性が、悪いところばかりの人ではないはずです。どうしてもトラブルが発生すると悪いところばかりに目がいってしまうのですが、そういうときだからこそ冷静になる必要があります。

バランスというのは、その男性のいいところと悪いところを冷静に考えてみるわけです。例えば、今回浮気が発覚したとしたら、それは悪いことになるでしょう。ただ、前途しましたように悪いところばかりの人ではありません。いいところもあるので、それも考えてみます。そして、悪いところといいところのバランスを考えて、プラスマイナス0だったら上出来ではないでしょうか。それでも圧倒的に悪いところのほうが多いと考えるなら離別も視野にいれるという考え方のほうが後悔をしない考え方ができるはずです。

離婚というのはたいへんエネルギーが必要なものです。ただ感情に流されて、すぐに離婚を決定するのではなく、後悔をしないように冷静に分析し、判断した上で結論をだすことが後悔をしないためには重要です。

浮気調査のトータルサポート

調査項目

Contents


cookieについて

探偵業登録 埼玉県公安委員会 第43150035号
運営管理:トラスト・アイ総合探偵事務所所沢市相談窓口

Copyright © 2018 女性専門の探偵事務所所沢市 トラスト・アイ総合探偵事務所 All rights reserved.